最近のトラックバック

by PODCAST-BP

趣味

モバゲーとグリー

今、話題のモバゲーとグリーの戦い。
外野から見ればどちらもどちらって感じだね。
ビジネスモデルが同じならコマーシャルも同じ。
うっかりしているとどちらのコマーシャルか分からなくなってしまいそうだ。f^_^;)
どちらも楽しめるゲームは沢山有るのだから正々堂々と競い合って貰いたい。

グーグルアースで世界航海に出よう!

グーグルアースで世界航海に出よう!

リゾートウェブブラウザー上でグーグルアースを操って海の上を航海できるサイトがあります。

PlanetInAction.comのサイトで「Ship」というもの。
http://planetinaction.com/ships.php

いくつか船が用意されていて 好きな場所を指定して船を運転することができます。
私はフライトシミュレーション同様 イマイチ運転うまくないですけど、お好きな方はお試しくださいね。

サイトに行くとグーグルアースのプラグインをインストールされていない方はインストールを促すメッセージが表れます。

ship1.jpg
ダウンロードすると指定の場所に↓のようなアイコンが表示されます。
ship2.jpg
ダブルクリックしてインストールしてください。

ship3.jpg
インストールが完了するとブラウザーをリロードを促すメッセージがでます。(ページの表示を更新するという意味です)
英語で表示されているウィンドウは閉じて頂いてOKです。(インストールしてくれてありがとうという意味のメッセージです)

ship4.jpg
では早速運転を試してみましょう。

ship5.jpg
航海する船の種類を選んで ボックスの中に行きたい場所を入力して「Go There」をクリックしてください。

後は画面に表示されている操縦機器を色々動かして楽しんでくださいね!


不器用な私でも、操作できました。

意外と面白いかもです。


プレステ3 値下げに動く? ソニー赤字転落

ソニー赤字転落 プレステは任天堂にボロ負け状態

ソニーは14日、2009年3月期の連結決算を発表した。

大根田伸行最高財務責任者の「全世界で極めて深刻なものとなりました」の第一声の通り、売上高が前年度比12.9%減の7兆7300億円に、純利益は前期3694億円の黒字から989億円の赤字に急転落。

ソニーの赤字計上は1995年3月期以来、14年ぶりだ。
 世界同時不況と円高の影響で、主力のエレクトロニクス部門のほかに、金融、携帯電話部門も赤字の総崩れ状態。

 特にゲーム部門の営業利益は前年度に続く585億円の赤字。

09年度も「上半期は赤字、下半期でどのくらい稼げるか。通期ではどうなるか分からない」(原直史氏)と引き続き損失を計上すると見込んでいる。


 対照的なのがライバルの任天堂

任天堂が7日発表した09年3月期連結決算では、売上高1兆8386億円、営業利益5552億円と、ともに3期連続で過去最高を更新した。

「Wii」と「ニンテンドーDS」が欧米市場で好調。

会見で岩田聡社長は「ゲーム業界は景気の影響を受けにくい」とさえ述べ、「プレイステーション」との勝敗は決定的なものに。

 ちまたでは巻き返しを図る「プレイステーション3」の値下げが今か今かとウワサされる。

同社は「値下げなどの価格戦略については一切ノーコメント」としながら「09年度は3割ほど台数を伸ばしていきたい」と含みをもたせた。

ゲームマニアが喜ぶ日がやって来るのは近そうだ。

ブルーレイが再生できて、39800円は安いはずだがプレステ3の苦戦は、グラフィクに頼り過ぎた反動だろう。

3Dがバリバリ動くだけのゲームは面白くもなんとも無い。

幽体離脱は午前2時

コネタマ参加中: あなたの好きな時間は何時?

 

私は夜が好き。

午前2時位が良いかな。

なんかね、1日の空気が入れ代わる時間帯。

深夜勤務をしていても、午前2時からの休憩は特別で。

夜食、食べないで屋上で星を見ていた事も懐かしい。

私、元々夜に働くのが好きで、三十才過ぎから夜勤ばかりしていました。

二時台の休憩が多かったので、深夜二時が特別な時間になったのかも。

後一つ 、幽体離脱に最適な時間です。

たまにしかやりませんが、誰も居ない処に寝転んで、精神統一

一分後には、遥か宇宙までスピリットだけが到達しています。

ただの自己催眠かも知れませんが、宇宙の彼方に一瞬行ったような気になります。

私に取って、午前2時は特別な時間です。


Photo_5

ゲーム機「iPhone」大ヒット 近い将来「DS」「PSP」抜く?

ゲーム機「iPhone」大ヒット 近い将来「DS」「PSP」抜く?

アップル社の「iPhone」(アイフォーン)」が携帯型ゲーム機として世界中で大ヒットしているのだという。

「iPhone」は2100万台以上売れていると言われ、ゲームを含むソフトのダウンロード数が10億を突破した。

携帯型ゲーム機と言えば任天堂の「DS」、ソニーの「PSP」が2強だが、携帯電話でゲームを遊ぶ人口が急増し、近い将来携帯型ゲームは「iPhone」中心になるのでは、という予想まで飛び出している。

ゲームソフトの値段が1000円程度と安い

米アップルが2009年4月22日に発表した09年1-3月期決算では、「iPhone」は前年同期の2.2 倍の約379万台が売れた。

ソフト販売などを含む「iPhone」部門の売上高は4倍にもなった。08年夏に始めた対応ソフトの累計販売が10億本を突破したからだ。うち、3億本以上がゲームソフトの売上と言われる。このソフトが使えるのは「iPhone」と「iPod touch」で累計販売台数が3700万台。うち「iPhone」は2100万台以上といわれている。

「iPhone」のライバルは、既存の携帯電話だけでなく,今や「DS」や「PSP」などの携帯型ゲーム機なのだそうだ。

携帯型ゲーム機並に画面が大きく、画像も繊細で、エンジンも高性能なため本格的なゲームが楽しめるからだという。

「iPhone」と「DS」の両方を所有している神奈川県の30代男性サラリーマンは、「ゲームはiPhoneだけ使うようになった」という。気晴らし程度で遊ぶため2台はいらない。携帯電話は常に持ち歩くため必然的にゲーム用は「iPhone」になったのだそうだ。

有利な点は電話としていつも持ち歩くことだけではない。ゲームソフトの値段の安さがある。例えば「DS」は1本あたり4000~5000円だが「iPhone」の場合は高いもので1000円程度。ショップに出掛ける必要が無く、ダウンロードで買える。また、携帯電話ゲームの人気は高まっていて、ここ数年急速に売上げを伸ばしてきた。

モバイル・コンテンツ・フォーラムの調査によれば、日本のモバイルゲーム市場は04年に415億円だったのに対し、07年は848億円と2倍以上になった。ほとんどが携帯電話用ゲームの売上げだ。

コナミやセガもiPhone用ソフトを供給

日本ではコナミやセガといったゲーム業界大手が「iPhone」用のソフト供給を開始している。セガの広報によれば「iPhone」は「有力な市場であることが分かった」のだそうだ。これまで3タイトルを投入し、いずれも人気が高く、その中の「スーパーモンキーボール」(税込み価格900円)は、既に60万本以上も売れたのだという。

アップルジャパンによると、テレビCMなどで「iPhoneでゲームが遊べる」と打ち出したため、認知度が飛躍的に上がったという。また、有力なゲームメーカーだけではなく、個人レベルでゲームを開発し、インターネットの「App Store」で販売できる取り組みも、続々と人気作が登場するきっかけになっている。

本格的なゲームはゲーム機で、軽いゲームは携帯でが、世の流れか。

ゲーム機側も黙ってはいない。

インターネットは当たり前で、スカイプなどを使用しての音声通話機能も搭載されるかも知れない。

其れがゲーム市場を活性する事になれば三方両得である。

Wii、DS好調の任天堂が売上高、純利益など過去最高

Wii、DS好調の任天堂が売上高、純利益など過去最高

                                      産経新聞より

Wii、DS好調の任天堂が売上高、純利益など過去最高
拡大写真
海外での販売を待つ新型機「ニンテンドーDSi」 

 任天堂が7日、発表した09年3月期の決算短信によると、同社の主力ゲーム機「Wii」「ニンテンドーDS」などの販売が好調で、売上高が1兆8386億円、営業利益が5552億円、経常利益4486億円、純利益が2790億円といずれも過去最高となった。

 短信によると、携帯型ゲーム機では海外での「ニンテンドーDS Lite」の販売が堅調だった。

「ポケットモンスター」や「星のカービィ」などの人気シ リーズ新作ソフトが人気を呼んだほか、国内で発売された「リズム天国 ゴールド」などが好調だった。

また、据置型の「Wii」では「マリオカート」「どう ぶつの森」などDSで人気を博したタイトルのWiiバージョンが安定した販売実績を残したほか、健康ブームに着目した「Wii Fit」の海外販売などが 好調だった。

 同社は今後、ニンテンドーDSの最新型「DSi」の海外販売や、人気シリーズ「ゼルダの伝説」の新作を発表していく予定という。

こんな時代に、先ずはご同慶の至りだが、気になることも少し。

国内での「WII」販売数が伸び悩んでいる。

ソフトの乏しさがその一因か。

特に、マニア層向けのソフトの投入を期待したい。



スタートレック11 公式サイトのご案内

今回は映画の話。

今月29日に日本公開予定の、SF映画「スタートレック11」

久方ぶりの「スタトレ映画」です。

キャストが全て入れ替わりました

古くからのファンは、一瞬引いて仕舞うかもです。

独特の世界観を持つ「スタトレ」は、日本ではいま一つブレイクしません

しかし、「スタトレ」ほど奥の深いSF作品は有りません。

その独特の世界観は、長い間観続けたファンにしか判らない部分も、確かにあります。

しかし、今回の「ST11」は、万人受けのする作品に仕上がっているようです。

残念ながら「ST11」の、日本公式サイトはまだオープンしていません

そこで、アメリカの公式サイトをご紹介致しましょう。

star trek official site

http://www.startrekmovie.com/

公式サイトでは、予告編・壁紙・などの他、サウンドトラックが聴く事が出来ます。

360度のバーチャルブリッジの体験も出来ます。

スタトレファンには、興味あるサイトに仕上がっています。

Photo



アダルトショップにやってきた老婆

ネットサーフィンをしていて、気に入ったお話・・


 アダルトショップにやってきた老婆


その日、アダルトショップに杖をついた老婆がやってきた。

「お、お、お兄さん、こ、こ、この店には大人のオモチャはあ、あ、あるかい?」

腰も曲がりかけの老婆で声も震え、杖を持つ手も小刻みに震えている。

店員はすげえ婆さんが来たもんだと呆れたが、言葉遣いだけは丁寧に

「ハイ、一通りのものはそろってますよ」

「じじじ、じゃあ、こ、こ、こんな形のはあるかい?わわわ、若い娘が使うもんで電池でううう、動く・・・」

震える指で輪を作り上下に動かしている。

「えっと、電動こけしとかバイブのことでしょうか?こちらに並んでるのがそうですが」

店員はガラスケースの中を指さした。

「そ、そ、そ、それ。ス、ス、ス、スイッチの切り方を、す、すぐに、おおお、教えてちょうだい」

                                   

2ちゃんねるより

割と、こんな話好きです。

私の、品の無さが判ります。




「10日以内に願いがかなうブレスレット!(2万5千円)」、月200件販売…苦情殺到で業務停止命令

「願いかなうブレスレット」は誇大広告

・「すべては10日以内に解決します!」などと、ブレスレットを購入して身に着ければ願いが
 かなうかのような宣伝をしたのは特定商取引法違反(誇大広告)だとして、経済産業省は1日、通信販売会社J・Hトレード(大阪市)に6カ月間、注文受け付けなどの業務を停止するよう命じた。

 九州経済産業局によると、同社は2007年2月から女性誌などに「10日以内に確実な効果がなければ快く返金対象とさせていただきます」などとうたい「アリエル」「アズラエル」という名前のブレスレットを各2万5000円(セットの場合3万8000円)で販売した。

 各地の消費生活センターに「効果がなく、返金を求めたけど1年後と言われた」などと約90件の苦情が寄せられ、経産省は同社に効果の根拠を示す資料の提出を求めたが提出されなかった。

 同社は経産省に月約200件の販売実績があったと説明しているという。


早くもHPは閉じられたようです。

同じような商品は、他の業者さんは半額以下で販売している様です。

この様な商品は、いんちき紛いのモノがほとんどです。

いわゆる縁起物です。

信じるものは救われると言いますが、福を販売していた??この業者さんにも通じなかったようですね。

大天使「アズラエル」が泣いていますよ。

これかな?

Photo_3



不謹慎ネットゲームに世界の宗教家が激怒 イエス・キリストやブッダなどのキャラクターが素手でバトル

不謹慎ネットゲームに世界の宗教家が激怒 イエス・キリストやブッダなどのキャラクターが素手でバトル

イエス・キリストやイスラム教のムハンマド、仏教のブッダなど各宗教の開祖を“キャラクター”にして格闘させるネットゲームが登場し、各国の宗教家、信者らが激怒している。

 このゲームはイタリアのクリエーター集団「Molleindustria」が開発したネットゲーム「フェイス・ファイター」。同集団が運営するサイトから無料でダウンロードできる。

 同ゲームには各宗教の開祖がアニメ調のキャラクターとして登場。丸々と太ったブッダや、やせて骨と皮ばかりのキリスト-など、極端にデフォルメされた各キャラクターが素手でバトルを繰り広げる。

それぞれに「火の玉を落とす」などの“必殺技”が設けられているのが特徴だ。

 このゲームの動画がユーチューブに投稿されたことで、全世界のネットユーザーが知るところとなった。

 英メトロ紙によると、宗教をパロディーにしたことで、多くの宗教関係者や信者は拒否反応を示している。

なかでも宗教上の教えにより開祖ムハンマドの姿を描くことを禁じられているイスラム教の関係者は「われわれの信仰を侮辱している」と怒り心頭だという。

制作者集団はゲームの目的について「神聖視される存在がしばしば人類の対立をあおり、
争いを正当化するために利用されていることをゲーマーたちによく知ってもらうため」と説明している。

ゲーム内にも同様の趣旨の説明文が添えられているが、やり過ぎの感は
否めない。

 ゲーム業界では最近、米のソフトメーカーがイラクで起きた実際の戦闘を疑似体験できるゲームを開発し、「不謹慎だ」と猛批判が起きたばかり。

2005年にはムハンマドの風刺漫画を掲載したデンマークの日刊紙にイスラム系各国から批判が集中、国際問題にまで発展したこともあり、騒動の拡大が懸念されている。

産経msnニュース 
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/090430/its0904301145000-n1.htm
▽フェイス・ファイターの1シーン=ゲーム画面から(画像)
http://sankei.jp.msn.com/photos/economy/it/090430/its0904301145000-p1.jpg

いいじゃないのさ。

宗教なんて、為政者側の人身掌握の手段に過ぎないものだ。

大体、神がいるなら、戦争や豚インフルなんか起きるものか。

ヒトを殺す神など神ではない。

ゲームの中で、殺されたら少しは判るかな?・・神様仏様よ!

より以前の記事一覧

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ