最近のトラックバック

by PODCAST-BP

携帯・デジカメ

モバゲーとグリー

今、話題のモバゲーとグリーの戦い。
外野から見ればどちらもどちらって感じだね。
ビジネスモデルが同じならコマーシャルも同じ。
うっかりしているとどちらのコマーシャルか分からなくなってしまいそうだ。f^_^;)
どちらも楽しめるゲームは沢山有るのだから正々堂々と競い合って貰いたい。

コカ・コーラ、無料で「爽健美茶」を先着10万人にプレゼント

コカ・コーラ、無料で「爽健美茶」を先着10万人にプレゼント

日本コカ・コーラが本日から月見草やはとむぎ、玄米、緑茶、プーアル茶などをブレンドした「爽健美茶」と大麦や玄米、大豆、あわ、きびをブレンドした「爽健美茶[五穀]」の2種類を先着10万人に無料でプレゼントすることが明らかになりました。

日差しが強く、汗ばむ陽気が続いているため、お茶を無料で手に入れることができるというのは朗報かもしれません。

詳細は以下の通り。

早い者勝ち!総計10万人にプレゼント! | Coca-Cola News コカ・コーラニュース

このページによると、日本コカ・コーラは本日から500mlペットボトルの「爽健美茶」と「爽健美茶[五穀]」の2種類を総計10万人にプレゼントするそうです。

これはページ内にあるQRコードにバーコードリーダーでアクセスして引き替えクーポンを手に入れ、それをコカ・コーラの自動販売機(マルチマネーベンダー)にかざすだけでもらえるというもの。

携帯電話に表示されたクーポンを自動販売機にかざすだけ。先着10万人が対象なので、気になる人は早めにチェックした方がいいかもしれません。

私は早速バーコードを手に入れました。

明日辺り試してみます。

せこいかなぁ・・

スマートフォン、国内出荷が200万台突破の見通し

スマートフォン、国内出荷が200万台突破の見通し 

 パソコン並みの機能を持つ携帯電話「スマートフォン」の2009年の国内出荷台数が、初めて200万台を突破する見通しとなっていることが、民間調査会社の矢野経済研究所による調査で明らかになった。

 米アップル社のアイフォーンのヒットなどで消費者の認知度が高まったためで、07~09年の2年間で倍増する勢いだ。

 調査結果によると、スマートフォンの08年出荷実績は前年比68%増の158万台で、品ぞろえがさらに充実する09年には同31%増の207万台になると予測している。

 12年には365万台まで増加する見通しだ。

エライ控えめな予想だな。

もう少し、普及しそうな気がする。

今年中にはアイフォーンの新型が出る予定だ。

アイフォーンだけでも、もう少し行くのではないだろうか。

Photo

「S-1」4月王者に浅越ゴエさん 

浅越ゴエ「S-1」4月王者に!!

                              デイリースポーツより

浅越ゴエが「S-1」4月王者に!!
 S-1バトルの4月王者に輝いた浅越ゴエ=東京・汐留のソフトバンクモバイル本社

 お笑いユニット、ザ・プラン9の浅越ゴエ(35)が動画コンテスト「S-1バトル」4月王者に輝き、30日、都内で表彰式に出席した。

305組の頂点に立った浅越は賞金1000万円を獲得し、1億円のかかる年間王者への挑戦権を得た。

 「うれしいよりびっくり」。初代王者を狙った3月は、トータルテンボスとの決戦で敗れた。

優勝者発表時は大阪から始発で上京。この日と同じソフトバンク モバイル本社前で吉報を待ったが、電話はなし。

大学時代にアナウンサーを志した浅越は「子供に見せれないニュース」で66万人の投票者のうち多数の共感を 得て、見事リベンジしてみせた。

 1000万円の使い道として、ソフトバンクCMにギャラを払って出演することを挙げた。

「上戸彩サンと共演して、犬のお父さんから“お前にCMなんか早 い”って言われて。役はニュースキャスターで」。第2回R-1を制しているが、当時の賞金は100万円。家電購入と税金で瞬く間に消えたという。

 5月度はプラン9としてのネタで第1ステージ50作に残った浅越。「次は4人でこの場に立ちたい」と、仲間思いの一面も見せていた。

ゴエさんは、実力者揃いの「プラン9」の中でも、抜きん出ている。

同じ「プラン9」のなだぎ武さんとは、違った芸風で人気だ。

益々活躍して頂きたいが、お身体が弱いのが気になる。


新型「iPhone」5月にも発売か、すでに400万台の生産が始まる

新型「iPhone」5月にも発売か、すでに400万台の生産が始まる

                                                                                        japan.internet.com

携帯電話業界関係者の情報によると、Apple は噂されている新型 iPhone の生産発注を、関連受託生産企業に発注済みだという。

新型 iPhone は仕様別に3機種用意される見通しで、第2四半期の出荷量は400万に達する模様だ。

市場ではかねてより小型版 iPhone、つまり「iPhone nano」が発売されるとの情報が伝わっているが、しかし新たに発注された新型モデルは、デザイン的に現行の第2世代 iPhone と大きな変更はなく、3種類の規格(EDGE、3G、中国専用モデル)で登場するという。

第3世代iPhoneの初期出荷は4月末に行われる見通しで、4月~5月の出荷量は全体の8割ほどに達するという。

中国ではチャイナユニコム(中国聯 通=WCDMA)、チャイナモバイル(中国移動=TD-SCDMA+GSM)が iPhone 獲得に向けて交渉を続けており、今回の Apple の発注時期と納入時期は微妙にこれらキャリアのサービス開始時期(5月中旬)とリンクしている。


日本向け新型 iPhone はどうなるのか今のところ定かではないが、早い機会に投入されるだろう。

Appleおよび、ソフトバンクの動向に注目したい。


新型はこんな感じ?
Photo_7

次期PSPはタッチスクリーンでスライド式?!

次期PSPはタッチスクリーンでスライド式?!


英国のPocket Gamer誌が、開発陣から入手した情報によると、次期PSPはスライド式でタッチスクリーン式で登場との噂です。

外観の特徴は、モックアップの画像でわかるとおり、スライド式であること。大型のタッチスクリーンをスライドさせると、コントローラーが出てくる仕組みです。
UMDは、ソフトの供給がダウンロード方式に変更されるために廃止されました。

iPhoneやDSの成功が、PSPの開発を速めたという噂です。そういえば、どことなくiPhoneの影響も感じられますね。

クリスマス前に発売との噂もありますが、価格や発売日などの詳細は、6月に開催されるE3で発表されるとのことです。今から楽しみですね。

Psp

イー・モバイル、契約純増3位 08年度、KDDI抜く

 イー・モバイルが08年度の携帯電話の契約純増数で初めて3位に浮上した。

サービス開始から丸2年で、契約件数の累計は140万件を突破

家電量販店と組んで、インターネットに機能を絞った小型パソコンとセットで売り出す戦略が、消費者の節約志向にマッチした。

 7日の電気通信事業者協会の発表によると、新規契約から解約分を引いた08年度の契約純増数で、イー・モバイルは前年度比約2.4倍の99万8700件 と急伸。

ソフトバンクモバイル(ディズニー・モバイル含む)は204万6700件と2年連続の首位

NTTドコモは121万3千件で2位

前年度2位だっ たKDDIは50万3700件にとどまり、4位となった。

 ただドコモなどもパソコンとのセット販売に乗り出しており、イー社の優位性がどこまで続くかは見通せない。

イー・モバイルは、通信速度は速いが、通信可能圏は限られる。

それが、同社の進撃のネックになろう。


Photo_5

YouTubeがモバイル版を強化

YouTubeがモバイル版を強化、1億台以上で視聴可能に

 米グーグル傘下の米ユーチューブは1月24日、人気動画サイト「YouTube」のモバイル版「YouTube for Mobile」(http://m.youtube.com) に新機能を追加した。

ストリーミングプロトコルのRTSP(Real Time Streaming Protocol)に対応した3G端末で、数千万本にのぼる動画を視聴可能になるという。

対象となる端末は全世界で1億台以上に及ぶ。PC版サービスで利 用できる機能は、ほぼすべて利用できる。

 米comScoreによる調査によれば、2007年11月の1カ月間でYouTubeの動画を見た人の数は7450万人。

1人当たり39本のビデ オを視聴している。これは、同期間中に全米の動画共有サイトで視聴されたビデオのうち30.6%に相当する。

第2位のFox Interactive Mediaのシェアは4.4%で、YouTubeは2位以下を大きく引き離す首位の座を守っている。

 なお、NTTドコモは1月23日、米グーグルとの提携を発表しており、iモード対応の全機種でYouTubeを視聴可能にしていくとしている。

下手なワンセグ放送を観るより、面白いかも知れないね。

お仕着せの番組を仕方なく観るより、好きな動画をいつでも観れる環境は有り難い。

下劣な番組は、携帯では無理かな。

本当はお下劣が楽しいんだけどね。

Main_youtube20080609

“シュウォッチ”の16連射がiPhoneで復活――ハドソン

“シュウォッチ”の16連射がiPhoneで復活――「連射測定器付時計 シューティングウォッチ」

                                 +D Mobileより


“シュウォッチ”の16連射がiPhoneで復活――「連射測定器付時計 シューティングウォッチ」

16連射も再現できる(かも) (C)2009 HUDSON SOFT

 ハドソンは、iPhoneとiPod touch向けのアプリ「連射測定器付時計 シューティングウォッチ」を4月1日に配信した。価格は115円。

【拡大画像や他の画像】

 同アプリは、「シューティングウォッチ」の機能をiPhoneとiPod touch向けに提供したもの。

10秒間の連射回数を測定する「連射測定モード」や「時計モード」「ストップウォッチモード」に加え、連射測定モードで特 定の記録を出すと出現する「シークレットモード」など、おなじみの機能を楽しめる。

 さらに、オリジナル機能として、連射測定中に画面が割れたように見える「SCREEN BREAK(スクリーンブレイク)」や、突然動物の鳴き声がする「SOUND TRIX(サウンドトリックス)」などを取り入れた「TRIXモード(トリックスモード)」も搭載した。全世界のユーザーと連射記録を競えるハイスコア登 録機能もある。

 シューティングウォッチは、1987年にハドソンが発売した、連射測定器と時計を兼ね備えた商品。1秒間にコントローラーを16回押す「16連射」が話題を集め、通称“シュウォッチ”として大ヒットを記録。2008年12月には復刻版を発売した。

懐かしいなぁ・

連射を競っていた頃が懐かしい。

高橋名人も懐かしい、今「ハドソン」の重役?かな

iPhoneとiPod touchのタッチパネルがどこまで連射に対応出来るのかが知りたい。

空中に文字が浮かび上がるiPhoneのアプリ「Light-Writer」

iPhoneのアプリで「Light-Writer」。

これは、Light Writerを起動してiPhoneを適切なタイミングで左右に振ると、フラッシュLEDの残像で、空中に文字が浮き出るっていうものです。

iPhoneを振ると思い通りの言葉が空中に表示されます。

Light WriterはLaan Labsの開発したもので、ピースマークとかハートといったイメージも表示出来る仕様。

電光掲示板を好きな時に作れる楽しさがあります。

使い方は、アプリを起動して好きなメッセージやクリップアートを選んで、iPhoneを持った手を揺らすだけ。

また、文字の色を選べたり、上手く表示できるように腕を振るタイミングを教えてくれるリズム音を出すこともできたりするんです。

 

 

【 iTunes で「Light Writer」の詳細を見る 】

Photo_3
 

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ