最近のトラックバック

by PODCAST-BP

ウェブログ・ココログ関連

華の季節は幻なのか

コネタマ参加中: 今までいちばん楽しかったのは何歳?

華の季節

人生には何度か、華の時期が有ります。

それを活かすも、ころすも自分次第です。

私の場合は、十代後半から二十代半ばまでが第一次黄金期三十代後半から四十代半ばまでが第二次黄金期でした。

特に四十代の前半は、正に華の季節でした。

仕事は理想的な、世界一の半導体製造工場で若い女性社員に囲まれ、休日はハタチ下の優香似の彼女と、スペシャルなオープンカーでドライブや食事三昧の毎日。

仕事も異性関係も、順調過ぎる位順調な日々でした。

しかし楽は短し苦は永し

四十代半ばを過ぎてから、華の舞台は見事暗転

仕事こそ、趣味と実益を兼ね備えた新幹線の仕事に就けたものの、体調は最悪で仕事中に救急車で運ばれ手術の憂き目となり、オマケには一家離散離婚の有り様となりました。

全ては自業自得なれど、あまりと言えば余りの変わりように、しばらくは生きる気力も失せ、セミの脱け殻の如しです。

今は少しは落ち着いたものの、体調優れずは変わりません。

さて次の華の季節は、何時来るのか、もう来てはくれないのか!?

私の黄金期、華の季節は四十代半ばでした。

インフルエンザ協奏曲


コネタマ参加中: インフルエンザ予防してる?

風邪かなと思っていたら、イキナリ39℃の熱が4日間

それから、一週間寝込みました。

新型インフルエンザを疑いましたが、それはセーフ。

普通の風邪でした。

この17日から25日までの事です。

それは良かったのですが、この時期にインフルエンザに似た症状で病院に行けば、変な事になるのではないかと、余計な考えで病院にも行かず、結果的にはこじらせる有り様。

マスコミも騒ぎ過ぎ

みんな私を含めて煽られ過ぎですよ。

大山鳴動してネズミが四百匹足らず。

こんな事で新聞は連日の一面トップに、テレビニュースは大特集。

効き目が怪しいマスクは大売れ品切れ状態。

特に関西は、マスクをせざるは人に非ずとばかりに、カラス天狗の大行進です。

あんな状況におかれたら、たかが風邪で病院なんか行けません。

そうこうしている内に、高熱が4日間。

治まった頃には、新型インフルエンザは新聞の社会面にこぢんまりとまとまり、テレビニュースは増えた患者数の報告だけ(退院者数も報告せぇちゅうねん)

そんなこんなで、私の風邪もほぼ治りかけています。

とんだインフルエンザ協奏曲でした。


セキを切ったように書いたけど、文章になったかなぁ。

何が何でも漢検二級

コネタマ参加中: 取りたい資格、やりたい習い事を教えて!

私、国語得意です。

書き取り以外は…

学生時代は書き取りも努力して、テストは殆ど満点続きでした。

最近漢検に沸々と興味が出てきました。

漢検協会のなんやらカンやらで、逆に漢検に興味を持ってしまったのですよ。

任天堂DSに漢検のソフトが在ります。

ちょこっとやってみました。

ん! 難しい。

こんなので引っかかっていたら、漢検なんて無理かも。

一年後を目標に、勉強し直す事にします。

まずは二級を狙います。

しかし書き取りが不安です。

携帯やパソコンでぶんを書いていると漢字を書く能力が削がれてしまいます。

出来るだけ、手書きで書いて後でパソコンに清書しましょうか。

この記事は原文を手書きで書きましたが、難しい漢字が出て来ません。

そのせいか、割とスンナリ書けました。

さて来年、漢検二級合格するか・・・・、このブログと漢検協会が続いていたらご報告します。


漢検合否連絡サービス

Kanken400x333

















とろけるみそ汁

コネタマ参加中: あなたの好きなお味噌汁の具は? 【ココログ選手権】

 

皆さん、 どのような具のみそ汁がお好みなんでしょうかねぇ。

浅利 ・蜆・ 麩・ 油揚げ・ 豆腐 ・玉葱 ・若布・ソウメン・なめこ・コーン・・・・・

ご家庭に依って、みそ汁は千差万別です。

使う味噌からして違います。

白・ 赤 ・合わせ・ 田舎 ・麹 ・あまた色々。

味噌は、地方に依っても変わってきます。

さて私の好きなみそ汁は、《合わせ味噌にじゃがいもと玉葱》の、みそ汁に尽きます。

じゃがいも・玉葱以外に入るのは、薬味としての刻みネギだけのシンプルなものです。

崩れそうで崩れていないじゃがいも・玉葱を、口に入れると咬まなくても舌の上でトロける、あの感じがたまらなく美味しい。

熟練したカップルの、キスにも似たあの感触。

舌も心もとろけてしまいます。

このじゃがいもと玉葱みそ汁、煮すぎるとタダの味噌味シチューになってしまいます。

カップルと同じです。

煮すぎたカップルは、喰えませんなぁ。


Photo_2

幽体離脱は午前2時

コネタマ参加中: あなたの好きな時間は何時?

 

私は夜が好き。

午前2時位が良いかな。

なんかね、1日の空気が入れ代わる時間帯。

深夜勤務をしていても、午前2時からの休憩は特別で。

夜食、食べないで屋上で星を見ていた事も懐かしい。

私、元々夜に働くのが好きで、三十才過ぎから夜勤ばかりしていました。

二時台の休憩が多かったので、深夜二時が特別な時間になったのかも。

後一つ 、幽体離脱に最適な時間です。

たまにしかやりませんが、誰も居ない処に寝転んで、精神統一

一分後には、遥か宇宙までスピリットだけが到達しています。

ただの自己催眠かも知れませんが、宇宙の彼方に一瞬行ったような気になります。

私に取って、午前2時は特別な時間です。


Photo_5

奢れば 驕る 女の子

コネタマ参加中: デートは割り勘派? それとも…?

 

ホントはね。

割り勘がいいのですよ。

けどつい見栄を張って『いいよっいいよ』coldsweats01

作戦もあるのです。( ̄ー ̄)ニヤリ

食事や、飲んだ後の事考えると『これくらいは仕方ないかっ』なんてね。

ファミレスなどでの食事なら期待しないけど、少し高めの飲み屋さんなら期待してしまう。

ホント、男はアホな動物です。

直ぐにでも堕ちそうな振りを見せて、イザとなったらスルリと身をかわす。

そんな特殊技能いつ覚えたんじゃ。(`◇´*)

これがお水の子じゃ無くって、普通の女の子ですからね。

ホント男はイカレコレじゃ。(#`皿´)

こんな事、言っててもニコッとされたら『どこへ行きたいん?』なんて甘い顔。

ホント馬鹿です。

でも驕るより、奢るほうが良いなんて気休め言って、また今夜もメッシー[古い?]になりにイソイソ出掛けます。

とことん馬鹿な私です。

i pod 割勘名人

Photo

五月病なんて甘いわい!!


コネタマ参加中: 五月病、どうやって乗り切る?

5月になるから五月病。

なんだか安易だね。 ( ´_ゝ`)フーン

横文字よりは良いかも知れない。

メイシンドロームなんて云われたら、姪の居ない私はどうなる。

だいたい、五人も甥なんかいらんちゅうねん。ぶつぶつ・・・(゚⊿゚)イラネ

ナァオイ!って、しょうもないか?  (/ω\)ハズカシーィ

あたかも今は5月の真っ只中。

五月病になっている方々沢山居るんでしょうね。

私自慢ながら、五月病なんてこのかた縁が有りません。

そんなもんぜいたく病です。

甘えるなちゅうねん!

働け働け! \(;゚∇゚)/

無我夢中で働けば、五月病なんてふざけた事云う暇なんか無い。

だいたいね

何でもかんでも病気にしたがるマスコミも悪いわい!!

甘やかすなちゅうねん。

日本の弱体化は、マスコミに依って作られたなんてね。

あぁ・・何を言いたいんだか。

頭がなんかおかしい。

五月病やろか!?

五月病 過ぎてしまえば 六月病

                     sinon

心と生活を壊すギャンブル


コネタマ参加中: 夢の100万馬券!当たったらどうする?

 

馬券に限らず一獲千金の夢は、誰でも一度や二度はみたことが在ると思います。

百万馬券五口で五百万円、もし当たったらどうしましょうか。

私の場合は旅行に行きます。

五百万あれば、二人で沖縄滞在半年は大丈夫でしょう。

恩納村辺りのコンドミニアムで、ゆっくり体を回復させたいです。

これは夢と云うより目標ですね。

目標は、一獲千金狙いでは叶えられません。

地道に働き、お金を貯めるのが正道ですよ。

元々、賭事や宝くじは大嫌いなので、私には、一獲千金は起こり得ません。

しかし、もし大金が入れば何をしようか?とかは、たまに考える事があります。

誰だって楽をして、お金を稼ぎたいですからね。

だからこそ、トバクや競馬競輪などのギャンブル、悪魔の遊戯パチンコパチスロなどか存在しているのです。

生活崩壊が目に見えているのに、ギャンブルにうつつをぬかす輩が多いのも、人の持つのなす結果でしょうか。

私は地道に働き、お金を貯めて沖縄に行きましょう。

それが心にも体にも良さそうです。


難しい闘いでしょうが

Photo_5

 

手間暇かけてタレかけて

コネタマ参加中: “MADE IN 我が家” 自家製しちゃうものを教えて

最近やんないんですよね。

もう若くないですからね…

時間をかけてジックリなんて疲れて大変です。

あ! タレの話です。

焼き肉のタレです。

自分好みに作りますからね、スーパー等で扱っている、既製品なんて美味しく感じません。

《金龍のタレとダイナミックタレは別、この二つは旨いです》

さて使用材料は、合わせ味噌・醤油・ドロソース・生姜・ニンニク・山椒・砂糖・故障・ケチャップ・ヤマサのダシ・味の素・鶏ガラスープの素を、絶妙に混ぜ合わせて、ジックリ煮込みます。

[一カ所間違い有り、探してみてね] ( ̄ー ̄)ニヤリ

自分好みに造るので、不味いワケはありません。

友人に振る舞った事が在ります。

評判は上々で、以後何度もリクエストされました。

たまたま、好みが合ったのでしょうが自信になりました。

それ以後、市販のタレは買わなくなりました。

最近は邪魔くさくなって、市販のタレ《金龍》に戻しましたが、これはこれで旨い。

「出来れば、ダイナミックタレが欲しいのですが、手に入りません」

全国ブランド[エ●ラ][モラン●ン]などは口に合いません。

やっぱり自家製が旨いのですよ。

漬け物や梅干しと同じです。

Photo_3

爽やか皐月 キラキラ星輝く五月


コネタマ参加中: あなたの好きな季節は何月?

 

私は小さな頃から5月が好きです。

季節的にも、爽やかで良いのですが、なんと言っても産まれ月ですからね。

5月産まれが自慢なのには、理由が在ります。

何と言っても、5月産まれの有名人が凄い!

ミスター 長嶋茂雄

名横綱 大鵬

歌謡界の女王 美空ひばり

御三家筆頭 橋 幸夫

皆様方5月産まれです。

かなりデータが古い のですが、私の少年時代に活躍されていた方です。

全てトップスターの方々が揃っています。

同じ時代に、同じ月産まれの方々が、こんなに沢山居ることは、私のささやかな自慢でした。

私は田舎産まれの田舎育ちです。

華やかな世界を夢見る事は、都会への憧れに繋がります。

憧れの世界を見せてくれたのが、同じ月に産まれた各界のスターさんでした。

まだこの歳になっても、この気持ちは失せてはいません。

ただ単に、精神的に成長していないだけかも知れませんが……



参考までに1963(昭和38)年月刊「平凡」の人気投票

<女性>

1位  美空ひばり
2位  畠山みどり
3位  五月みどり
4位  弘田三枝子
5位  島倉千代子
6位  こまどり姉妹
7位  西田佐知子
8位  ザ・ピーナッツ
9位  仲宗根美樹
10位  高石かつえ

<男性>
1位  橋幸夫
2位  坂本九
3位  北原謙二
4位  守屋浩
5位  北島三郎
6位  松島アキラ
7位  三波春夫
8位  三橋美智也
9位  神戸一郎
10位  村田英雄

Photo_2

より以前の記事一覧

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ