最近のトラックバック

by PODCAST-BP

« 創価学会暴露本「黒い手帖」が話題に 「日本占領計画」の全記録 | トップページ | 阪神・金本、今季2度目の1試合3発 »

橋下知事の80代女性ファン、リュック詰め1億円を寄付


橋下知事の80代女性ファン、リュック詰め1億円を寄付


 大阪府の橋下徹知事のファンという大阪市内の80歳代の女性が3月、「福祉のために使って」と、府に現金1億円を寄付していたことがわかった。

 府は税控除が受けられる「ふるさと納税」として受理。財源不足のため、ふるさと納税を呼びかけてきた橋下知事は「最初は信じられなかった。ありがたい限り」と大喜びだ。

 府によると、3月17日午前9時頃、府地域福祉課に、この女性から「橋下知事のファン。

1億円を寄付するので、障害者らの福祉のために使って」と電話があった。

約2時間後、女性は家族と一緒にリュックサック二つに詰めた現金を府庁に持参。

庁舎内の銀行支店で札束を数えたところ、きっちり1億円あったという。

 橋下知事は、女性と家族を知事室に迎え入れ、一緒に記念撮影。

女性は「ひと目、知事を見られればいいと思っていた。一緒に写真まで撮れてよかった」と喜んだという。

女性は氏名などの公表を望まず、府は後日、感謝状を贈った。

 府は、この寄付を市民のボランティア活動の助成などに充てる府福祉基金に繰り入れる。

橋下知事は10日、府庁で報道陣に対し、「福祉のためにしっかりと責任を持って大切に使わせてもらいたい」と話した。

有る所には有るね。

それも現金じさんとか・・・ もしかしたら、一緒に行った家族とはジーサン?

下手なシャレじゃ・・・ゆるせ(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

« 創価学会暴露本「黒い手帖」が話題に 「日本占領計画」の全記録 | トップページ | 阪神・金本、今季2度目の1試合3発 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

■橋下知事の80代女性ファン、リュック詰め1億円を寄付―本当は、有力なNPOなどが日本にあれば、そちらに行くべきお金か?
こんにちは。この話題、良いことなのですが、今の日本の状況を考えさせられます。現在日本は、不況の真只中にありますが、実は本来は全く不況などとは縁遠いはずです。なぜなら、日本の全体の家計には1000兆円超の金融資産が眠っているからです。これらのお金の一部でも市場に出回れば日本が不況であるはずがありません。しかし、現実には日本国内にはこの記事の女性のようなお金持ちが投資する先や寄付する先があまりありません。アメリカでは社会福祉関係の NPOかなりたくさんあり寄付金集め活動やファンドの勧誘活動が盛んです。寄付すれば、かなり税制上の優遇措置があったりします。日本では、このへんを是正し、私たちの社会をより高度な実りあるものにしていく必要があります。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119471/29055605

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下知事の80代女性ファン、リュック詰め1億円を寄付:

« 創価学会暴露本「黒い手帖」が話題に 「日本占領計画」の全記録 | トップページ | 阪神・金本、今季2度目の1試合3発 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ