最近のトラックバック

by PODCAST-BP

« 豚インフル:メキシコで60人死亡 800人に感染の疑い  パンデミックの始まりか? | トップページ | 豚インフル 波紋広がる  »

豚インフルエンザ、世界に広がる様相


【英国】航空大手BAの客室乗務員、メキシコ豚インエンザ感染の疑いで検査=英紙

英国航空の客室乗務員の一人が、メキシコから米国に飛び火している豚インフルエンザに感染した疑いで、ロンドン市内の病院の隔離病棟に収容され検査を受けているもようだ。英紙オブザーバーが26日付で報じた。同乗務員はメキシコからのフライトでロンドン入りしていた。これが欧州で最初の感染の疑いに関する報道となる。

2人が豚インフル感染の疑い=仏

仏保健省の当局者は26日付のパリジャン紙とのインタビューで「未確認だが、メキシコから(フランスへ)帰国した2人が豚インフルエンザに感染した疑いがある」と語った。

豚インフル、メキシコや米で感染拡大 NZでも疑い

メキシコと米国で豚インフルエンザの人への感染が確認されたことを受け、世界保健機関(WHO)は25日夜(日本時間26日午前)、「現在の状況は、国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態になっている」との声明を発表した。メキシコでは25日、感染が疑われる死者が81人に達したほか、米国でも感染者が11人に増加。メキシコから帰国したニュージーランドの高校生10人に感染の疑いがあることが判明するなど、世界各地への感染拡大の懸念が強まっている。

豚インフルショック、各国政府を走らす…感染防止に躍起

タス通信によると、ロシア政府は26日、国内の空港でメキシコと北米から到着する乗客に対し、感染の可能性の有無をチェックする「特別監視」を同日から実施すると発表した。政府はメキシコへの渡航を控えるよう呼びかけているが、検疫・衛生当局の幹部は「すでにウイルスが上陸した可能性も排除できない」と警戒を強めている。

<豚インフル>NZの高校生10人感染の疑い メキシコ帰り

ニュージーランドのライオール保健相は26日、メキシコから帰国した高校生10人が豚インフルエンザに感染した疑いがあると発表した。高校生たちは3週間の滞在後、25日に帰国。A型インフルエンザ検査で陽性だったが、豚インフルエンザかどうかは今後調べる。AFP通信などが伝えた。


様々な報道を集めてみたが、どうも大変な事になりそうな気がする。

コンピューターウィルスと同じで、国境など関係なく何処にでも到達してしまいそうだ。

最近、パンデミックを題材にした映画をみたが、まさか現実のものになろうとは・・・・

最低限の広がりで、収束して欲しいものだ。

« 豚インフル:メキシコで60人死亡 800人に感染の疑い  パンデミックの始まりか? | トップページ | 豚インフル 波紋広がる  »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

■豚インフルエンザ 国際的に懸念される事態-このようなときこそ、リスク管理能力が問われる?!
こんにちは。豚インフルエンザ、パンデミック(世界的大流行)にならなければ良いのですが・・・・・。「昔から、備えあれば憂いなし」という言葉があるようにこのような時こそ、リスク管理能力が問われると思います。メキシコ政府は、豚インフルエンザに関する情報開示に関して混乱がありました。リスク管理体制が十分ではなかったのだと思います。しかし、私たちの会社や学校そうして家庭などでどの程度の管理能力があるのか?かなり不安です。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119471/29310931

この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフルエンザ、世界に広がる様相:

« 豚インフル:メキシコで60人死亡 800人に感染の疑い  パンデミックの始まりか? | トップページ | 豚インフル 波紋広がる  »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ