最近のトラックバック

by PODCAST-BP

« 民主最後の砦…嫌われ者・河村たかし“救世主”指名 | トップページ | 超デフレ突入勝ち組17社 »

新型「地球シミュレータ」完成 高速でエコ NEC製

 海洋研究開発機構が建設を進めてきたスーパーコンピューター「地球シミュレータ」の新型機が完成し、横浜市金沢区の同機構横浜研究所で26日、報道陣に公開された。

実際の計算速度は、従来の2.2倍に向上。より精度の高い温暖化予測などに役立てる。3月1日から運用を始める。

 地球シミュレータの従来機は02年から約2年半、世界のスパコンの性能ランキングでトップだった。

しかし、高性能スパコンの開発が国内外で相次ぎ、昨年11月時点では73位に落ちていた。

新型機は1秒間に131兆回(理論値)の計算ができ、同月時点のデータと比較すると、世界で18位程度、国内では1位に相当するという。

 NEC製で、工費と6年間のリース料は合わせて約189億円。

640台のコンピューターをつないでいた従来機に対して、1台当たりの高性能化が進んだ新型機は160台ですみ、一気にスリムになった。

稼働時の消費電力も、これまでの7~8割に減る見込みだ。


NECの華といえる、「地球シミュレーター」

有効に活用されれば、地球を救う礎になろう。

OBとして、誇りに思う。

ただ残念なのは、演算速度が世界の18位と云う事だ。

それが今のNECの実力ならば寂しく思う。


「地球シミュレーター」
Nec_co

« 民主最後の砦…嫌われ者・河村たかし“救世主”指名 | トップページ | 超デフレ突入勝ち組17社 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119471/29107736

この記事へのトラックバック一覧です: 新型「地球シミュレータ」完成 高速でエコ NEC製:

» 私書箱・東京の練馬に私書箱が新規オープン [私書箱・東京の練馬に私書箱が新規オープン]
私書箱・新規オープン。個人情報は私書箱で自己防衛の時代! [続きを読む]

« 民主最後の砦…嫌われ者・河村たかし“救世主”指名 | トップページ | 超デフレ突入勝ち組17社 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ