最近のトラックバック

by PODCAST-BP

« <WBC>日本の次の対戦相手は韓国 メキシコに大勝  | トップページ | 東京のここが変 ランキング20 »

金妍兒「日本選手に妨害された」…韓国テレビ局報じる、世界選手権前にライバルけん制か

金妍兒「日本選手に妨害された」…韓国テレビ局報じる、世界選手権前にライバルけん制か


 金選手の発言が波紋を広げている。韓国メディアによると、問題の発言があったのは、韓国テレビ局SBSが14日に放送したインタビュー。

練習風景の映像を交え、金選手が進路妨害を受けたときの様子を語っている。

 今年2月にカナダで行われた四大陸選手権で本番直前の練習の際、「ライバル選手にひどい妨害を受けた」と告白。

練習でジャンプをしようとすると、「進路にほかの選手が割り込んできた。いつも日本選手だった」と話した。SBSでは、こうした日本選手の妨害に対し、金選手のコーチが抗議したとも報じた。

 また、金選手の関係者は「ほかの選手がジャンプを練習するときは、避けてあげるのが慣例」としたうえで、「明確な証拠を探すことは難しいが、練習のときに心理的な負担があるのは事実だ」などと非難している。


 このインタビューが放映された直後から、韓国内ではこの話題で持ちきりに。

インタビュー映像がインターネット上に急速に出回り、掲示板などでは、例によって反日感情が爆発。

一部メディアも「日本は組織的に邪魔をしている」などと報じるなど、ヒートアップしている。

 一方、日本のスケート関係者らは、金選手の発言に困惑気味だ。

日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は「(発言は)知らなかった。今のところ、韓国のスケート連盟や選手から抗議はきていない」と話した。

 伊東氏は2月の四大陸選手権で現地入りしていたが、「そこでも抗議はなかった。意図的に進路妨害をするというのは、絶対あり得ない」と説明している。

 一方的で、唐突な感じも否めない今回の金選手の発言。

プレッシャーに相当ナーバスになっているとも言われており、別のフィギュア関係者は「3月末に世界選手権があるので、日本を“けん制”したのではないでしょうか」と背景を指摘した。

                                     スポーツ報知より

韓国側の心理作戦の様な気もする、この問題。

後々まで、尾を引くのは火を見るより明らかだ。

他の国の選手なら問題にならない事でも、日韓となれば話は別。

日本選手は、選手権で韓国をねじ伏せる以外に、良い方法は無いだろう。

Maoyona

« <WBC>日本の次の対戦相手は韓国 メキシコに大勝  | トップページ | 東京のここが変 ランキング20 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119471/28653525

この記事へのトラックバック一覧です: 金妍兒「日本選手に妨害された」…韓国テレビ局報じる、世界選手権前にライバルけん制か:

« <WBC>日本の次の対戦相手は韓国 メキシコに大勝  | トップページ | 東京のここが変 ランキング20 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ