最近のトラックバック

by PODCAST-BP

« BenQが日本のPC市場に参入 液晶一体型PCが5万円 | トップページ | 2008年の国内携帯出荷台数、シャープがトップに »

北朝鮮「ミサイル」:政府、来週にも初の破壊命令 

北朝鮮「ミサイル」:政府、来週にも初の破壊命令 

 北朝鮮が発射を通告した長距離弾道ミサイル(北朝鮮は人工衛星と主張)問題で、政府はミサイルなどが日本の領土・領海に落下する場合に備え、自衛 隊法に基づく初の破壊措置命令を来週にも出す方針だ。

ただ、北朝鮮が事前に飛行コースを指定したことなど、今回は現行法が想定していないケース。実際に日 本に着弾する恐れは低いとの見方もある。

このため政府は、命令を警戒レベルの高い閣議決定として公表するかどうか、対応に苦慮している。

 「そう時間をかけようとは思わない」。浜田靖一防衛相は19日の会見で、ミサイル防衛(MD)による対応方針を近くまとめる考えを示した。政府は今回、日本への武力攻撃には当たらないと判断しており、破壊命令には二つの選択肢がある。

 一つは閣議決定として麻生太郎首相が承認し、防衛相が自衛隊に命令する形。公表が前提で、北朝鮮に対しても強いメッセージだ。ただミサイル弾頭や部品、破片などが「日本に落ちる危険が強い」と認定することになり、国民の不安をあおりかねない。

 一方、既にあるマニュアルに基づき、首相の承認なしで防衛相が期限を定めてあらかじめ命令しておく方法もある。これは日本への落下の可能性が比較的低く、事態の急変に備えるもので、「今回はこちらに近い」との指摘もある。期限切れを狙われないよう、命令は非公表だ。

 だが、北朝鮮の通告通りなら、ミサイルは東北地方上空を通過する。「皆が知っていることを隠しては説明責任が果たせない」(制服組)との指摘が出ている。また、非公表のまま航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイルPAC3が出動すれば、周辺住民に混乱が起きる恐れもある。

 このため政府は非公表の命令後、会見などで事実上認めることも検討している。「机上で作った制度のほころびだ」と指摘する防衛省幹部もいる。
                             毎日JPより        

「泥棒を見て縄をなう」の典型か?

遅くとも、前回のミサイル騒ぎの時に、解決しておくべき事だったのでは無いか。

衛星であろうが、ミサイルだろうが叩き落すべきである。

今の自衛隊に、それだけの技術力が在ればの話だが。

Scud

« BenQが日本のPC市場に参入 液晶一体型PCが5万円 | トップページ | 2008年の国内携帯出荷台数、シャープがトップに »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

■忍び寄る“和製核兵器”の脅威…企業の甘い認識が核の闇市場を繁盛させる?-日本の技術流出は何をもたらすか?
こんにちは。日本の技術移などを安易に考えていると、とんでもないことになりますね。最近北朝鮮がミサイルを発射するとしていますが、あのミサイルもかなり日本の精密加工機器や素材などを用いて開発されたものだ思います。核開発に関しても、そうだと思います。海外に対して、安易に技術を提供する企業とか、資金を提供する金融機関など、完全に売国奴と考えても良いと思います。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

いよいよ緊張の時のようですね。
北朝鮮は色々出方を探っているのでしょうからね。
確かに何十年も実戦経験はなく、机上の法律は実際、具体的現場に遭遇したとき色々不備が明らかになるのでしょうね。

PS3でミサイルの制御が可能だそうです。

過去にも、技術移転で痛いめを見ているのですがね。

日本の防衛能力は、信用できません。

もし、どこかの国が、攻撃してくれば一溜まりもありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119471/28708685

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮「ミサイル」:政府、来週にも初の破壊命令 :

» 迎撃ミサイルが当たらないかも?それなら、報復予告をすればよい。 [ニュースを読まねば]
政府筋が、ミサイル防衛システムによる迎撃は、実は「当たるわけがない」と発言したらしい。 これに対し、浜田靖一防衛相は(まぁ立場上もあるが)「準備が万全になるように努力しているので、そのようには考えていない。」と、政府筋(誰だ?)からという「当たるわけがな..... [続きを読む]

« BenQが日本のPC市場に参入 液晶一体型PCが5万円 | トップページ | 2008年の国内携帯出荷台数、シャープがトップに »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ